忍者ブログ

この世界が終わる その時も争いが続くなら 僕たちだけでも愛し合っていたいんだよ
08 2018/09 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 10
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[08/18 cheeky]
[04/03 神代裕紀]
[04/01 黒霧]
[04/01 cheeky]
[01/28 神代裕紀]

09.23.08:12

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/23/08:12

07.22.12:29

日蝕 ~欠けていく~

特殊な眼鏡を通して
太陽が欠けていく様を見つめていた

その不思議な光景は
ただただ息を呑むばかり

けれど
どこかで哀しみを感じる

夏の太陽は敵以外ではないのに
そのエネルギー源が欠けていくのは
自分の何かが欠けていくようで

月と太陽と地球と
あらゆる偶然が重なって生まれる奇跡

嬉しいはずなのに
何かが欠けていく

ふと足元に目を向ければ
羽化できずに果てた蝉の幼虫


ほら
何かが欠けていく…

今日は皆既日蝕でしたねぇ。
いや、私の地域は部分日蝕でした。
曇天と用事が重なって見られませんでしたけどね、何にしても(イライラしてます)。
せっかく、生きている間には最初で最後の珍しい日蝕だったのに…
朝は太陽が出てきて、何とか希望が見えたんですけどね。
はぁ(苦笑

拍手[0回]

PR

無題

規模が大きな奇跡は畏れを感じると思います。

それにしても皆既日食ツアーの人達は悲惨でしたね。

  • 2009年07月26日日
  • 神代裕紀
  • 編集

神代様

そうですね。
インドとかはそうですよね。

ツアーの人もそうでしたが、何年か前に日蝕目当てに引っ越した人のほうが可哀相でした(苦笑

  • 2009年07月26日日
  • 黒霧
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら