忍者ブログ

この世界が終わる その時も争いが続くなら 僕たちだけでも愛し合っていたいんだよ
08 2018/09 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 10
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[08/18 cheeky]
[04/03 神代裕紀]
[04/01 黒霧]
[04/01 cheeky]
[01/28 神代裕紀]

09.23.08:11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/23/08:11

02.17.23:00

俺様

 名前を呼んでほしいなら
 俺の名を
 その愛しい声で呼んでくれ

 傍にいてほしいなら
 俺の
 傍にずっといろ

 自分を愛してほしいなら
 俺の事を
 精一杯愛してくれ

 口づけてしてほしいなら
 俺に
 その唇を向けろ

 抱いてほしいなら
 俺の方へ
 その奇麗な手を伸ばせ

愛するが故の我が侭
愛するが故の天の邪鬼
 

 



 なんだか…(苦笑
 羽目を外した気分です。

 小説はコツコツ進行中です。
 なぜか筆が止まる事がないという奇妙な状態に陥っていて、自分でも気持ち悪いです。
 最初の話は、ありきたりな事件にしました。トリックも何もあったもんじゃない、名探偵は必要なさそうな事件です(笑
 コメントでもお話ししていたのですが、推理小説やドラマ、漫画が好きな私ですので、どうもパクってしまうような(既に類似点がありそうですが)気がして、トリックを考えられないかもしれません(笑
 にしても、会話が多すぎです。気がつけば地の文(古文?)とやらが消えています。ドラマの見過ぎですかね。自分でもうんざりですね。
 まぁ、詩以上にただの趣味なので、しょうがないと言えばしょうがないのですが…
 もう少し本物を熟読しなければなりませんね。といっても、ここまで来てしまったものですから、これから変えられるとは思えない訳で…(強制終了)

 何だかんだ良いながら、このまま書き進めていきそうです(笑

拍手[0回]

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら