忍者ブログ

この世界が終わる その時も争いが続くなら 僕たちだけでも愛し合っていたいんだよ
08 2019/091 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 10
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[08/18 cheeky]
[04/03 神代裕紀]
[04/01 黒霧]
[04/01 cheeky]
[01/28 神代裕紀]

09.17.13:43

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/17/13:43

09.27.23:42

只今夜行バス内

こんばんは。
久しぶりの更新ですね。

実は、前々から言っていたMac内の消してしまったWinを復活させなければならない、という話なんですが…
Winのプロダクトキーが見つからなくて(メールから書き写さなかったんですよ、愚かなことに)、復活させることを諦めていたのですが、先日、ダメ元で復活させることにしました。
もともと一つのハードディスクを内部でMac用とWin用に分けなくてはならないのですが、Winを消してしまったときにその区分ごと消してしまったようで…
って、こんな詳しい話は不要ですね。
とりあえず、復活させようとしたら…

Macも消してしまったんですよ(笑

Macの機械なのに、スタートしても何も始まらないという…(苦笑
うわ、完全に壊したか、と思いましたが、そんなことで修理に出すような馬鹿ではないので、復活させました。
Macは5月のバックアップならありましたし(かなりふるいですが)。
で、問題のWinも復活させたんですね、めでたく。
キーは以前使っていたメールソフトの方にありました(苦笑
一晩のうちにPCの中身を抹消し、一晩のうちにMacもWinも復活させた、という馬鹿な経験は初めてでしたね。
ということで、サイト更新ができるはずだったんですが…
少々諍いがあってネットが使えない状態になっていまして…
情けないかぎりです。
いつ更新できるか分かりません。
この記事も携帯からですしね。

と、ここに来てやっと題名にある話になると…

そう、私は今夜行バスの中です。
連れの二人がすぐに寝てしまったので、音楽を聴きながらこの記事を書いています(疲れている、二人より睡眠時間が少ないはずなのに、なぜか寝ない自分)。
福島から帰宅中です。
なぜ福島かというと、例のブルーグラスフェスに行っていました。
この土日に鬼ケ城で行われました。
ですが私は、夜行バスで金曜夜八時には出発していたわけですが…
あの辺は自然も空気も綺麗で嬉しいのですが、何分田舎、電車がワンマンカーで無人駅なんですね(笑
冒険みたいで楽しいことには楽しいのですが、分かりにくいのはどうにかしていただきたかった。
まぁ、そういうわけで、フェスに行ってきたわけです。
今回は、滋賀フェスで新曲(初のリードヴォーカルでした。殺人者の歌で 笑)の音を外しまくり(練習は一回も外さなかったのに)、MCも訳の分からないことを口走り、という大失態からリベンジをはかろうと頑張ってきたのです。
主催者よりも先に着いてしまった私たちは、勝手にステージでなんちゃってリハーサルをしましたが、フェスが始まって、自分達の出番の何時間も前なのにもかかわらず、上手い人々の演奏を聞いて凹みまくりました。
その凹みが功を奏したのか、本番は楽しく、今までのフェスで一番の出来でした。
失敗はありましたが、音も安定し、良く声も出ていたはずなのでよしとします。

あとは、ラムの丸焼きの一部をいただけたのは嬉しかったですね(笑
ただで、ですからね。
楽器やケースが砂だらけになったり、初ジャム参加が意外に楽しかったり、他にも色々言いたいことはありますが、少しはステージ慣れをしてきたのでこれが一番良かったです。

ではでは、まだ眠らないかもしれませんが、お休みなさいませ。
家に着くのは朝の七時近く(六時過ぎ?)でしょうか。

素敵な夢を。

拍手[0回]

PR

お疲れ様です

OSを誤って消したことはないですが、CPUを壊したことはあります(苦笑)

真に音楽の才能がある人は尊敬します。

私はバンド結成直後に解散してましたからね(笑)

  • 2009年09月29日火
  • 神代裕紀
  • 編集

神代様

CPUですか(苦笑
どちらの方が酷いんですかね(笑

私には音楽の才能はないと思いますよ。
趣味の領域ですから。

音楽の才能があれば、それで食べていけるのかもしれませんね。
そうでなくても、才能がある人はいるでしょうが。

URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら