忍者ブログ

この世界が終わる その時も争いが続くなら 僕たちだけでも愛し合っていたいんだよ
06 2018/071 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 08
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[08/18 cheeky]
[04/03 神代裕紀]
[04/01 黒霧]
[04/01 cheeky]
[01/28 神代裕紀]

07.18.15:20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/18/15:20

05.10.03:56

yellow moon

ふっと目覚めた午前三時
なぜ起きてしまったのだろうと隣を見る
そこは君がいたはずの空間

夜のくせになぜか薄明るい部屋
君を探す
窓際に立つ黒い影
窓に手をやり
じっとたたずむ

そっと歩み寄り
君が見つめる先を見る

暗い夜空で輝く
黄色く丸い月

綺麗すぎて
なぜか切なくて
胸を締め付けられる

君はどんな目で見ているのだろう
それが気になり顔を見る

頬には一筋の雫
まるでかぐや姫のように
君は月を見つめ続ける

君の気持ちが何となく分かって
僕はただ
後ろから君を抱き締めた

君は何も言わず
僕も何も言わず

同じ感情を抱いているであろう君を
ただただ愛しく思った


もうすぐ
太陽が昇る

拍手[0回]

PR

なぜか

二人が離れ離れになる。
そんなイメージがします。

  • 2009年05月29日金
  • 神代裕紀
  • 編集

神代様

そうかもしれないし、そうではないかもしれません。
色々と考えられますよね、これは。
悲しみなのか幸せなのか。
神代さんなりの感じ方で良いんです。

  • 2009年05月29日金
  • 黒霧
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら