忍者ブログ

この世界が終わる その時も争いが続くなら 僕たちだけでも愛し合っていたいんだよ
08 2018/09 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 10
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[08/18 cheeky]
[04/03 神代裕紀]
[04/01 黒霧]
[04/01 cheeky]
[01/28 神代裕紀]

09.23.08:11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/23/08:11

03.02.20:45

道端の小さな花

 いつもそうなのね
 あなたはわたしを見ようとしない

 見てはいるのに
 見て見ぬ振りをする

 わたしを見るのが辛いの?
 わたしがアスファルトの亀裂から
 懸命に生きているのを見るのが
 そんなに辛いの?

 だからあなたは
 毎日のようにわたしを見るのに
 毎日のようにわたしに嫌そうな目を向ける
 目を逸らす

 あなたはわかっているはずよ
 一番嫌だと思っているのは自分だということを

 あなたは
 頑張って生きているわたしの姿を見たくない
 
 あなたは
 わたしと自分を比べたくない
 
 負けるような気がするから

 けれど違うのよ
 
 あなたはあなた
 わたしはわたし

 それぞれの生き方があるのだから
 
 あなたが
 一番だと思う生き方をすれば良い

 
 あなたのわたしを見る目が
 優しくなったとき
 奇麗になったとき

 わたしは
 もっと懸命に奇麗に咲きましょう

 あなたのために 

拍手[0回]

PR

うわー

私は自然物を見てこういう詩が書いたこと無いですね…

精進せねば。

  • 2009年03月16日月
  • 神代裕紀
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら